(前号までのあらすじ)  我孫子市に住む剛は、夢の中で一つの町を築き上げてきた。">

木曜ミステリー ツイン・ドリーム 第18話

ツインドリーム第18回

(前号までのあらすじ)
 我孫子市に住む剛は、夢の中で一つの町を築き上げてきた。剛は、町は実在するのではないかと考え、ネット検索のサイトに情報を募る記事を投稿した。横浜に住むOL美貴は、繰り返し見る夢に悩まされていた。町が実在し、何者かが夢によって何かを自分に告げようしているのではないかと考えた美貴は、町を見つけ出す。茨城のI町だった。剛の投稿を偶然目にした美貴は、名を偽り、探している町がI町であることを書き込む。その書き込みにより、剛は、車でI町を訪れる。同じ日、美貴も電車で町を訪れたのだった。夢の中の女性に導かれるようにして向かった岩場で、剛はついに美貴と出会う。二人は、互いの経験を語り合うなかで、夢は二人の前世の記憶ではないかという仮説に行き着く。二人は、再訪したI町役場で、過去の衝撃的な事件についての情報を得る。そして、二四年前に消えた吉沢という青年の生家を訪ねた。

お茶と風車

 二人の長い話が終わった。
「不思議なお話ね。あなたたち二人を見たとき、他人のような気がしなかった理由が今、よく分かったわ」
 剛も孝子に対して同様のことを感じていた。家の中の空気が初めて訪ねた場所とは思えないほど肌に馴染んで感じられた。
「最初のうちは孝広と瞳さんはどこかで生きていてくれると信じていたけど、歳をとるにつれ、諦めの気持ちが大きくなってずっと辛い思いをしてきたわ。でも、今、こうして、あなたたちのお話を聞いてみて改めてショックもあるけど、何だか救われたような気もするの。たぶんあの子たちは、もうこの世に生きていないのでしょうね。けれども、あなたたちのような素敵な若者に生まれ変わったのだと思えば、少し救われたような気がするわ。わたしは、あなたたちの話を信じるわ。だから、何でも訊いてちょうだい。どんなことをお話したらいいかしら」
 孝子の穏やかな表情の中で目が澄んで見えた。

次ページ
六月十一日

関連記事

  1. 来たる5G時代!増大するデータ量にどう対応する?

  2. 【オガトレ】スポーツ選手から「超硬い人」まで!【インフルエンサー】

  3. 株式会社misosilが挑戦する!インフルエンサーマーケティングを活用してつかむ近未来のビジネスチャンスとは?

  4. ビッグデータとペット業界!?~ウワサ話の真相・ワンコ編~

  5. ビールの需要予測にAI 〜ベテランの勘と経験×AIでさらなる予測精度向上へ!〜

  6. AIで審査業務を効率化!『働き方改革』はIT技術で実現する

アーカイブ

  1. 【初心者】PHPで星占いAPIを使ってみた

    2022.12.02

  2. PythonからExcelを操作できるOpenPyXLを使って月報作成を自動化しよう

    2022.10.04

  3. [DB]データベースの基本、Oracleとmysqlの違い

    2022.09.26

  4. [DB]データベースの基本、Oracleとmysqlの違い

    2022.09.26

  5. 「null」と「undefined」の違いをゲームで楽しく学ぼう!

    2022.09.16